かほり紫ホームページ

かほり紫 和の香り

..

.

漢方の恵み

 ◆2015年7月25日(土) カラダも喜ぶ・オリジナル漢方七味作り@由比ヶ浜・古民家Cafe

 pl-201468668450

紫陽花の季節も終わり、鎌倉はキラキラの真夏に向かっています。
海にも近く、江ノ電散策にもお勧めの古民家Cafeで、カラダのこと、考えてみませんか?
————————–————————–————————–
ヒトも自然の一部、カラダの生理機能と、四季の気候変化は密接に関係しています。
春・夏は、新陳代謝も活発になるので、カラダの小さな不調や眠っていた持病の動きも盛んになる時季。
「春夏養陽(春と夏は体の陽気を養う時期)」という言葉があるように、きちんとした養生が必要な季節でもあります。夏の養生をきちんとすることで、秋冬の良い体調を維持できるのです。

七味唐辛子は、江戸時代、漢方薬を参考にして作られたことに由来します。7種類のスパイスを使った日本のミックススパイスの代表ですが、これにさらに漢方生薬をプラスして、お料理の名わき役になる「オリジナル漢方七味」を作ります。昔懐かしい七味入れもご用意しております♪

ワークショップ後、お楽しみ~♪POKAPOKAパンランチをお召し上がりください。
MENU:鶏の野菜つくねバーガー(胡麻バンズ)、人参ナッツラペ、ドリンク付き
 

日 時:2015年7月25日(土)11:00~13:00
     11:00~12:00 オリジナル漢方七味作り
     12:00~13:00 pokapokaランチ
場 所: POKAPOKACafe&Bakery
    鎌倉市由比ガ浜2-4-22 
    ☎0467-22-6115(かまくら かたをか共通)
   (鎌倉駅西口~徒歩8分、江ノ電和田塚~徒歩4分)
    ※専用駐車場なし
    (近隣にコインパーキング数か所あり)
定 員:10名(予約優先)
参加費:¥3,500(税込)
    ※参加費・材料費・ランチ代含む
持ち物:筆記用具、お持ち帰り袋
講 師:西島紫(漢方上級スタイリスト、養生薬膳アドバイザー、
    薬日本堂漢方スクール講師)
申込先: POKAPOKACafe&Bakery
    店頭、Facebookメッセージ、電話にて受付中。
    0467-22-6115(かまくら かたをか共通)
申込先:①0467-22-6115
    ②murasaki@netproducts.jp 090-4936-0984 
     ※参加者氏名・メールアドレス(PC発信メールが受信可能なもの)・携帯番号をお知らせ下さい